FC2ブログ

magamiの日記。適当に書きます。

# マガミの戯言

# iPhone Siriでパソコン起動

Wake On LANという機能でiPhoneからLAN内のPCを起動することができる。
iPhoneのショートカット機能でSiriから実行できる事もわかったので。

手順は
①PCのBIOS・NICの設定
②iPhoneに「RemoteBoot WOL」をインストールして設定
③iPhoneに「ショートカット」をインストールして設定

①PCのBIOS・NICの設定
必要な時にパソコンの電源を遠隔操作で入れる - 新卒インフラエンジニア2年目
を参考に設定

環境によって違うのですが、自分の場合は下記設定をしました。
BIOS
 DeepPowerOffがEnableになってたのをDisabledにした
 WOLを有効にした
デバイスマネージャのNIC
 PMEはONだった
 WakeOnLink設定を強制にした
 WakeOnMagicPacketをONにした
 MagicPacketでのみ、コンピューターのスタンバイ状態を解除できるようにするをチェックした


②iPhoneに「RemoteBoot WOL」をインストールして設定
外出先からiPhoneでPC電源投入!RemoteBootの設定 - ノラ猫。の手も借りたい
を参考に設定
RemoteBoot WOL
こんな感じに設定して
RemoteBoot設定
BOOTで起動するか確認
RemoteBoot設定後

③iPhoneに「ショートカット」をインストールして設定
ショートカット
こんな感じに「URL」で「RemoteBoot WOL」のURLスキームというのを設定し、
「URLを開く」で設定したのを開くように設定
ショートカット設定
右上のスイッチみたいなとこから設定に移動して適当な名前をつけて「Siriのフレーズ」を設定
ショートカット設定
これでSiriからPC起動できる。
デスクトップパソコン本体の電源を押しに行くよりは楽…かも

「URL」の設定は「RemoteBoot WOL」のヘルプに書いてありました。
RemoteBoot Help

こんなふうにURLスキームがあれば色々なショートカットが使えそう

①②が特に大変でした
Androidでも似たようなことはできるようだし、やり方によってはAmazon echoにPC起動してもらうとかできるようです
スポンサーサイト

テーマ:ソフトウェア - ジャンル:コンピュータ

# ePlug タイマー設定

スマートプラグLinkJapan ePlugを以前買って使ってなかったのだけど
結局、電気アンカで使おうということにしたんだけど
いざとなったらタイマーの使い方がわからんのだった

見た感じ、何分後に切るというのはないようで、出来るのは日時指定でオフにする
eplug タイマー1
という機能はある。この「日付指定」で
eplug タイマー2
すすんで
eplug タイマー3
電源オフで保存してやると
指定時間で切れます。
まーちょっと惜しいなー

2019/1/14
なんかいつの間にか変わってた
eplug タイマー変わった
「秒読み」で普通の切タイマーが設定できていい感じ

テーマ:周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

# モンスターボールPlus のラベル

モンスターボールPlusのラベル
モンスターボールPlus買いました!

モンスターボールPlusのラベル
ちょっと邪魔だけど「技適マーク」が付いてるので、剥がしたら多分マズイ
実際捕まった人は居ないらしいですが、電波法違反で罰せられる可能性があるようです

ブルートゥースイヤホンでやってる人のを
マネてマスキングテープで巻いて目立たなくしました

テーマ:ポケモンGO - ジャンル:ゲーム

# プロフィール

magami

Author:magami
アニメ 「ヤダモン」のファン
ゲーム・アニメ・マンガだとか好きですよ

# カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

# 月別アーカイブ

# Twitter

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# amazon